一人親方の証明書は特別労災保険加入証明書

お役立ち情報

最近は、どの建設現場・工事現場に行っても「労災保険の加入証明書を出してくれ」と言われるようになってきています。

加入証明書がないと、現場に入場することができない場合もあるようです。

労災保険の加入証明書とはどのようなものなのでしょうか。

一人親方の証明書は特別労災保険加入証明書

一人親方は労災保険に加入することができません。

労災保険は、会社に勤めている労働者が仕事中や通勤途中の事故にあったとき、その補償を国が行うための制度なので、事業主は加入することができません。

そのため、建設業の一人親方には特別加入制度というものがあります。

この特別加入制度に加入すると加入証明書を発行してもらえます。

特別労災保険加入証明書とは?

特別労災保険加入証明書は、各特別労災保険団体が発行するものなので、形式もさまざまです。

一般的なものは

  • カード

いずれかになると思います。

以下のような感じですね。

加入証明書がすぐほしい

新しい現場に入場することになったが、元請から労災保険の加入証明書の提出を求められて困っている。

よくある話です。

加入証明書を提出しないと現場に入場できなくなってしまい、元請や仕事をくれた会社や他の一人親方に迷惑が掛かってしまうことになります。

そんな時は、即日加入で証明書をFAXで送ってくれる特別加入団体もあるので、そういったところを選ぶのも良いと思います。

東京の特別加入団体をお探しであれば以下の記事でご紹介しています。

一人親方の組合一覧 東京都編 労災保険の特別加入ができます

コメント

タイトルとURLをコピーしました