一人親方も安心なファクタリング会社!個人事業主におすすめ6選

ファクタリング 一人親方 個人事業主 お役立ち情報

安心して申し込みができるファクタリングを探していますか?

一人親方でも、ファクタリングって使えるの?

今話題のファクタリングを活用して財務状況を改善したい!

ファクタリング会社が多すぎてどこが良いのか分からない

変なところに申し込んで騙されたらやだ

という一人親方さんは多いのでは?

ファクタリングは有効な財務調達手法として認知され、それに伴ってファクタリング会社も急増しています。

今回は、ファクタリングを活用したい!という一人親方さんのために、建設業、そして個人事業主でも安心して申し込みができるファクタリング会社を厳選してご紹介します。

ファクタリングとは?

「ファクタリング」という言葉は知っていても、詳しく知らない人向けに解説をします。

ファクタリングとは、売掛債権を買い取る又は保証するサービスのことです。

建設業の場合だと、元請から工事を受注した一人親方がその請負った工事の売掛債権を、ファクタリング会社に買い取ってもらうことで現金化することができます。

ファクタリング会社に買い取ってもらうことで、早期に現金化することができるわけです。

建設工事は工期が長いため、入金までの時間もかかることが多いですよね。

早く現金化ができることで財務状況が良くなるので、一人親方だけでなく多くの建設業者がこのファクタリングサービスを利用しています。

また、ファクタリングは「借入」ではないので、公共工事を受注する業者にとっても「経営事項審査」への影響を与えずに資金調達が可能である点も大きなメリットになっているので、建設業ではかなり注目され利用されているサービスです。

安心できるファクタリング会社選びのポイント

ファクタリング会社を選ぶ際のポイントとしては、必ず複数の会社から見積もりを取ることです。

同じファクタリングとは言っても、会社によって買い取り条件は違いますし、手数料なども違います。

複数の会社から見積もりを取って比較しましょう。

失敗しないファクタリング会社選びのポイントは以下のようなところです。

  • 現金化までの日数
  • 手数料
  • 元請や発注者への影響
  • 建設業を理解している
  • 個人事業主も対象としている

ファクタリング会社を選択する際にはこれらの項目を比較しながら選びましょう。

それでは、一人親方におすすめのファクタリング会社をご紹介していきます。

建設業界に特化したサービス「けんせつくん」

けんせつくんは、株式会社ウィットが提供している建設業に特化したファクタリングサービスです。

建設業界出身のスタッフによる、業界ならではの悩みにこたえるサービスを取り揃えている点が「けんせつくん」の大きな特徴になっています。

下請け工事の前払い金がすぐに必要な時でも「けんせつくん」であれば審査から最短2時間という超スピード入金が可能です。しかもスマホから簡単に申し込みが可能なため、銀行融資のようなめんどうな手続きも不要です。

もちろん、一人親方の個人事業主もOKですし、少額でも大丈夫です。

「けんせつくん」を詳しく見てみる

No.1ファクタリング

No.1ファクタリングは、株式会社No.1(ナンバーワン)が提供する個人事業主特化のファクタリングサービスです。

株式会社No.1では10万円から利用が可能です。

個人事業主の一人親方でも利用しやすいと言えます。

特に建設業ファクタリングに力を入れていて、建設業債権に関しては原則即日審査にて対応しています。

また、法人のみならず「個人事業主(一人親方)で事業を営んでいる場合」でも利用することが可能であり、同業種の資金調達としてマッチしています。

株式会社No.1では経験豊富なスタッフが適宜個別対応しており、大手にありがちな“マニュアル接客”の心配がないという点もメリットです。

No.1ファクタリングを詳しく見てみる

MSFJ

MSFJは2017年設立の、業界最安水準の手数料を提供している人気のファクタリング会社です。

MSFJは業界最安水準で手数料を設定しており、資金調達コストを大幅に抑えて利用することが可能です。

資金調達コストを抑え、スピーディに取引したい一人親方には必見のファクタリング会社と言えるでしょう。

顧客の資金ニーズに合わせて「クイックファクタリング」と「プレミアムファクタリング」の2つのプランを設定。

MSFJは建設業コンサルティング企業であり、建設業や建築業者向けの斡旋サービスやコンサルティングサービスを得意としています。

そのため、買取り実績については建築業や建設業の債権が多いです。

コンサルティングサービスについては建築工事や土木工事、とび、配管工事の下請け斡旋サポート、さらに総合建設業での工事の請負や斡旋などを提供しています。

建設業や建築業者などが、ファクタリングだけでなく、他のサービスも同時に受けたいような場合には特にお勧めの業者となります。

MSFJを詳しく見てみる

nugget(ナゲット)

「nugget」は株式会社セレスによって2020年7月にサービスが開始されたファクタリングサービスです。

「個人・少額向け」でシンプルな料金体系と素早い入金スピードにより人気があります。

nuggetは個人向けのサービスなので、法人は利用することができません。

その分、一人親方などの個人が利用しやすいように設計されています。

ナゲットを詳しく見てみる

「いーばんく」

いーばんくは、 株式会社アクシアプラスが提供するファクタリングサービス です。

3つのわかりやすいプランが用意されており、そこから利用者が最適なプランを選んで利用できます。

利用者によって置かれている状況は様々ですので、それぞれにあったプランを選択できるサービスは非常に使い勝手が良いと評判です。

「いーばんく」の無料査定は、専用のフォームから行えますが、24時間無料で対応してもらえ、また電話番号などの連絡先は任意入力の為、気軽に査定してもらえます。

まずはどれくらいの条件で利用できるか知りたいという方に特におすすめできます。

「いーばんく」の審査は平均90%以上と高い審査通過率。

信用情報に自信のない一人親方でも、いーばんくのファクタリングサービスであれば利用できる可能性があります。

いーばんくを詳しく見てみる

アクティブサポート

株式会社アクティブサポートのアクティブサポートは、通常ファクタリングサービスでは提出が求められる身分証明書や取引先との契約書などの書類が不要です。

請求書と通帳コピーのみで審査をしてくれます。

契約の方法も、来社、郵送、担当者が訪問の3つから選択できます。

急ぎの場合、来社と担当者訪問を選択すれば最短で即日の入金も可能となります。

Webサイトやスマホからの申し込みでは不安という方におすすめです。

アクティブサポートを詳しく見てみる

一人親方におすすめのファクタリングまとめ

ファクタリングを利用する際は、複数、最低でも2社以上の会社から見積もりを取りましょう。

申し込んでみるとわかりますが、ファクタリング会社によって手数料の割合が違います。

ファクタリングはとても良いサービスですが、どうしても手数料がかかり、当たり前ですが、この手数料によって、実際の入金額が変わってきます。

売掛金が大きければ大きいほど、この手数料の差は効いてきます。

同じ条件であれば少しでも手数料が安い会社を選択できるよう、会社選びはしっかりと時間をかけて行いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました