一人親方

一人親方の場合でも安全書類を提出する必要があります。

その場合はどのような書類を提出すれば良いのかを説明しています。

なお、発注者や元請によって要求される書類が異なりますので、その際は、発注者、元請に従ってください。

一人親方の場合の安全書類は?

一人親方の場合に提出が必要な安全書類は主に以下となります。

一人親方でも提出必須の安全書類

  • 契約書、または約款および注文書、請書
    工事請負契約の契約内容を確認するための契約書です。注文書、請書とセットであったり、約款を添付する場合もあります。
  • 再下請負通知書
    再下請負業者として作成、提出する書類です。自分が最終下請の場合は、右手は斜線で消しておきます。全建統一様式だと第1号-甲になります。
  • 作業員名簿
    一人親方の場合は一人ですが、一人分の作業員名簿を作成します。全建統一様式だと第5号になります。
  • 資格、免許の証明書
    資格や免許を持っている場合は、それを証明するために証明書の写しを添付します。

提出が必要な場合がある安全書類

  • 建設業許可証
    建設業の許可を取得している場合は提出します。
  • 施工体制台帳
    一次下請の場合は作成します。(元請が作成してくれることもありますが、たいてい作らされるでしょう)全建統一様式だと第3号になります。
  • 主任技術者の資格証明書
    主任技術者を設置する場合はその資格を証明するための証明書の写しが必要です。
    資格を持っている人は資格証明書、経験年数を資格とする場合は、実務経験を証明するための証明書を作成します。
  • 新規入場者調査票
    新規入場時に提出する書類です。現場で書かされることが多いと思います。全建統一様式だと参考様式第4号になります。
  • 移動式クレーン/車両系建設機械等使用届
    クレーンや工事車両を使用する場合に提出します。全建統一様式だと第9号になります。
  • 持込機械等 電動工具/電気溶接機等使用届
    電動工具や電気溶接機を持込む際に提出します。全建統一様式だと参考様式第6号になります。
  • 工事/通勤用車両届
    工事でトラックを使う場合や車で通勤する際に提出します。全建統一様式だと参考様式第8号になります。
  • 有機溶剤・特定化学物質等持込使用届
    有機溶剤や化学物質を持ち込む際に提出します。全建統一様式だと第11号になります。
  • 火気使用願
    現場で火気を使用する場合に提出します。全建統一様式だと参考様式第9号になります。